不動産投資コンサルティング:est&co.エストアンドカンパニー【資料レビュー・評判】

2棟目の検討も兼ねて、不動産投資のいろんな会社を評価比較していたのですが、
今回は新たな試みとして、不動産投資のコンサルティング会社「est&co.(エストアンドカンパニー)」の資料請求を行ってみました。

ー過去の資料請求レビューはこちらー
(第1回目:「アイケンジャパン」の資料レビュー)
(第2回目:「三和エステート株式会社」の資料レビュー)
(第3回目:「トマト建設株式会社」の資料レビュー)
(第4回目:「株式会社えん」の資料レビュー)
(第5回目:「大東建託株式会社」の資料レビュー)
(第6回目:「インベスターズクラウド(INVESTORS CLOUD)」の資料レビュー)
(第7回目:「大和ハウス」の資料レビュー)
(第8回目:「積水ハウス」の資料レビュー)

est&co.(エストアンドカンパニー)とは

「不動産投資を適正な価格・サービスで提供する。業界の新たなスタンダードへ」
キャッチコピーだけ見ると、何をしてくれる会社なのか、ぱっと見ただけでは分からないですよね。

不動産投資会社を比較検討している方ならお分かりかもしれませんが、
不動産投資を始めるにあたって、一番の悩みは
この不動産投資って失敗しない?」という一言に尽きるのです。

その材料探しとして、
・周辺の物件や土地の価格に比べて、適切な価格なのか?
・この場所で不動産投資として長期的な利益は見込めるのか?
・買ったらそのまま放置されてしまうのではないか?
・出口戦略も含めて相談に乗ってくれるのか?

初心者だけではなく、既に不動産投資を行っている人が2棟目以降を考える時に
陥りやすい悩みを「丸ごと相談に乗っていきたい」というのがest&co.(エストアンドカンパニー)の考え方です。

分かりやすい例で行くと、「保険の窓口」に近い感覚かもしれませんね。
細かい事は資料の中身を覗いていくことにしましょう。

est&co.(エストアンドカンパニー)の資料評価

資料請求をすると4冊の資料が届きました。(資料請求・ご相談)

①COMPANY PROFILE(会社案内)
②失敗しない不動産投資のはじめ方・増やし方
 -不動産投資を成功に導く9つの法則-
③Real Estate Investment Guide(不動産投資ガイドブック)
④Money Guide(資産運用ガイドブック)

①COMPANY PROFILE(会社案内)

写真右上の会社案内から見ていきます。

冒頭で軽く触れましたが、「不動産コンサルティング」という視点から、
不動産投資についてアドバイスを行う専門家というのが、est&co.(エストアンドカンパニー)の立場です。

不動産投資は普通のサラリーマンでも始められる投資として人気ですが、
失敗する方が後を絶たないのもまた事実です。

そうした背景には、販売や営業を行うことに偏りがちな不動産会社では、
自分に合ったプランニングというのが立てづらく、営業マンに言われるがまま、契約してしまう投資家たちがいることです。

初めての不動産投資であれば、「プロがいうならば」とついつい甘えてしまう気持ちも分からなくないですが、
大きな投資額なので、自分自身でしっかり見極められる知識を身につけたいところです。

しかし、知識を身につけても、「本当に良い物なのか?」第三者の意見も聞きたいですよね。
そんな方にオススメなのが、est&co.(エストアンドカンパニー)の無料相談ですが、
会社案内にはこんな5つの約束を掲げています。

●お客様へのお約束
1.私たちはセールスマンではなく、『信頼できるパートナー』になります。
2.私たちは売り手側の利益にとらわれず、お客様の目的・ご要望に沿った不動産投資の提案をいたします。
3.私たちは単なる不動産販売ではなく、ライフコンサルティングに徹します。
4.私たちはメリットだけではなく、リスク・デメリット等の説明を徹底します。
5.私たちは、質の高いコンサルティングができるよう知識を高め、学習し続けます。

もっと気軽な気持ちで不動産投資の相談ができる場を増やしていきたいという想いがあるようです。

●コンサルティングの流れ
①エントリー:ヒアリング(目標や出口戦略を含めた、状況把握)

②カンファレンス:社内で議論(お医者さんみたいですね)

③提案:プランの提案

④物件お申込み:提案に納得がいけば申し込み

⑤ご契約から引き渡し

⑥アフターフォロー:運用状況を継続的にフォロー

実際の流れを見てみると、ここまでやってもらえれば至れり尽くせりですね。

相談は土日も行っているそうなので、
忙しいサラリーマンの方でも気軽に相談できるのは有り難いですね。

②失敗しない不動産投資のはじめ方・増やし方
-不動産投資を成功に導く9つの法則-

この資料は全部で10ページあるのですが、9つの法則を細かく説明しています。

融資の有無、建物の状態、新築VS中古、最初は●●から買うなど
最初のうちに感じる疑問が網羅されています。

オススメ、市場の動向、注意事項なども丁寧に書かれているので、
この1冊を読むだけでも知識が増えます。

もちろんすべてが自分に合った投資かどうかはしっかり考える必要がありますので、
あくまでも参考にしながら、大きな買い物ですので、じっくり検討しましょう。

③Real Estate Investment Guide(不動産投資ガイドブック)

この資料は20ページ弱あり、不動産投資って今どうなの?というデータをまとめてくれています。
初めての不動産投資で何を勉強すればいいのか分からない方などにオススメです。

なぜ地方よりも都心が良いといわれるのか?
資産運用の中でもなぜ不動産投資が良いといわれるのか?
リスクとメリットをまとめています。

図やイラストも多く、専門用語が多く取っつきにくいと
感じる方もいる不動産投資を軽やかに説明してくれています。

ただ1点だけ私は一括借上撲滅派なので、
賃貸管理のプランとして「集金代行プラン」はいいなと感じますが、「空室保証プラン」はオススメしません。
サポートプランなので、自分に合うものかとしっかり確認すれば問題ないところではあります。

④Money Guide(資産運用ガイドブック)

これは、不動産投資に限らず、ライフプランニングのお話です。
マイホーム購入、医療費・介護費、結婚・教育費など、生きていくには本当にお金がかかります。

私自身もFPという立場ではありますが、不動産投資だけではなく、
総合的に将来を見据えた投資は現代人であれば必修科目で教えるべき内容だと思っています。

小難しい話は嫌いだと思われる方も多いと思いますが、
漠然とした不安を抱えるよりは、一度プロに相談して自分の道を明確にするのも一つの安心材料になるかもしれません。

そうした将来設計についても相談できるというのは他の不動産投資会社にはない特徴かもしれません。

est&co.(エストアンドカンパニー)資料レビュー・評判まとめ

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。
久々の更新で私は若干息切れ気味ですが、「est&co.(エストアンドカンパニー)」についてまとめてみました。

個人的な感想としては「面白い取り組みだな」と思っています。
こうした気軽に相談できる場所は不動産投資のみならず、資産運用を考える上でもっと増えて欲しいなと感じています。

まだまだ若い会社さんですが、社員の方々は長年不動産投資のお仕事をする中で、
よりよい投資を増やしたいという理想を叶えるべく設立されたのだろうなと思っています。

知識がある方も、不動産投資に興味はあるけど、何から始めたらいいか分からない方も
専門家からのアドバイスを借りて、新たな自分のライフプランを見つめ直すというのもよいかもしれません。

無料で土日にも行っているようなので、気になった方は是非!
(私もただただ2棟目どうしようと思っているので相談した方がよいだろうか・・)

スポンサーリンク
NAOKO
最後まで読んでいただきありがとうございます。資産運用/不動産投資/株式投資/起業や法人運営をテーマにブログを書いております。

【お知らせ】主婦の方限定!副収入構築の無料サポートを始めました
http://freedom-life.net/post_lp/support/
YOU
このお話が少しでもいいなぁと思ったら、シェアしてもらえると嬉しいよ!

ABOUTこの記事をかいた人

naoko

・合同会社BLEND 代表
・Webコンサルタント
・日本FP協会 AFP(Affiliated Financial Planner)
・投資家(株式、不動産)
福岡在住の29歳。
リクルートでの営業、やずやでの通販業務、(株)ペンシルでのコンサルティングを経験後、出産を機に退職。
子育てをしながら起業。
合同会社を設立し、IT関連の仕事をしつつ、株や不動産に投資し、資産運用に取り組み中。
現在の不労所得は月10万円