名刺を作ってみました

法人化したなら名刺を作ろう

法人用の証券口座を待っている間にも法人化してやっておくべき仕事は他にもあります。
その一つが名刺作り。元々デザインの学校を夫婦共々卒業していたので、
デザインは自分たちでとりあえず作って、名刺の印刷会社を決めてデザイン入稿することにしました。

名刺の印刷はどこに頼むか?

名刺の印刷会社はホントに沢山あります。
「名刺 デザイン」とgoogleさんに聞くと広告が溢れてきます。

名刺のオリジナルデザインから請け負ってくれる印刷会社
テンプレートがある印刷会社
角丸やエンボス加工など少し凝ったものにしたいニーズを叶えるさまざまな加工に強い印刷会社
などなど
その中でも、今回重視したのは以下の3点。

  1. 周りに比べて格安
  2. 紙のバリエーションが多い
  3. 加工に強い会社

そこに該当したのがメガプリントでした。
Logo (1)
現在、データ処理30分以内で対応などスピーディーに行ってくれる部分もオススメです。

名刺のデザイン入稿

印刷会社が決まったので早速入稿データを作ります。
まず、メガプリントが出しているテンプレートをダウンロードし、
そのイラストレーターのデータに自分たちで作成したデータをはめます。

名刺のデザイン入稿ではトンボの裁ち切りなどガイドをしっかり設定しておかないと
端の方の文字が切れたりするのでデータ作成はしっかり行いました。
(土台だけ私が作って、旦那が微調整してくれました。
デザイン学校でも勉強の差ってやつですかね。。旦那の方が基礎がしっかりしてます。

データ入稿後、すぐに確認メールが

今回は加工としては角丸のみ追加し、紙はマットアート250g/㎡(215kg)を選びました。
光沢があるものより、マットなものがよく、厚みは普通の名刺より少し厚みがあるものにしました。
基本料金(100枚):1,050円×2
角丸加工:830円×2
着払い600円
合計:4,360円でした。

加工なしなら、着払い含めても2,700円なのでお安いと思います。

データ入稿するとすぐに印刷イメージ確認メールが届きました。
マイページにて確認OKにチェックして送信。
あとは待つのみ。

無事に名刺完成!

5日ほどで到着しました。木曜日に入稿し、月曜日には届いたので、
営業日5日と書いてありますが、早いときは土日含めても届くようです。

unnamed

お会いする方々には挨拶と一緒に名刺を渡して
今までの経験を活かして、少しでもお役に立てればと思います。

会社設立までの準備に関する記事ならこちらもどうぞ

設立後の届出書類を提出へ!

2014.12.15

会社設立後の届出書類

2014.12.15

【設立】法務局〜銀行口座を開くまで

2014.12.14

合同会社設立までの準備

2014.12.14

法人設立後に起こった出来事

起業資金として融資を受けるまでの7ステップまとめ

2015.07.23

【法務局】合同会社変更登記申請書を提出に

2015.01.08

法人カード作りにチャレンジ

2014.12.22

法人用証券口座を作ろうとして躓いたこと

2014.12.16

法人用口座に関する記事

SBI証券の法人口座開設と近況報告

2015.02.02

SBI証券の法人口座申込み

2015.01.14

住信SBIネット銀行口座を作ろう

2014.12.26
スポンサーリンク
NAOKO
最後まで読んでいただきありがとうございます。資産運用/不動産投資/株式投資/起業や法人運営をテーマにブログを書いております。

【お知らせ】主婦の方限定!副収入構築の無料サポートを始めました
http://freedom-life.net/post_lp/support/
YOU
このお話が少しでもいいなぁと思ったら、シェアしてもらえると嬉しいよ!

ABOUTこの記事をかいた人

naoko

・合同会社BLEND 代表
・Webコンサルタント
・日本FP協会 AFP(Affiliated Financial Planner)
・投資家(株式、不動産)
福岡在住の29歳。
リクルートでの営業、やずやでの通販業務、(株)ペンシルでのコンサルティングを経験後、出産を機に退職。
子育てをしながら起業。
合同会社を設立し、IT関連の仕事をしつつ、株や不動産に投資し、資産運用に取り組み中。
現在の不労所得は月10万円