【書評】満室大家さん ガラガラ大家さん

満室大家さん ガラガラ大家さん
「女性目線」で実現! 家賃収入が途絶えない満室経営ノウハウ
尾浦 英香 (著)

<amazon紹介文>

入居者が10秒で決める部屋づくり
「こんな部屋に住みたかったの」と、思わず入居してしまう凄ワザ徹底紹介!

<こんなお悩みをお持ちの方へ>
・空室2割以上が3か月以上続いている
・リフォームするお金がない
・仲介業者が動いてくれない
・中古物件だけど家賃を上げたい
・建築会社に言われるがままに建てた
・地方でマンション経営をしたい
・供給過剰な状態で不動産投資するのが不安
・奥さんや子供に上手く相続したい

「これから物件を持ちたい! 」人から、すでに大家さんの人に贈る!
「満室大家さん」になるための教科書

不動産投資もマーケティングが重要

私が不動産屋さんへ行きましたでも紹介している不動産投資を考え始めて、実際に不動産屋さんへの来店前に読んだものです。

女性目線でガラガラ大家さんから満室大家さんへなる秘訣について、写真も交えながらわかりやすく紹介されています。
具体的な方法が知りたい悩み多き大家さんには良本だと思います。
不動産投資について、実例があまりわかっていなかった私にとってはイメージしやすく、すぐに読み切りました。

入居者が10秒で決める部屋作り=しっかりとした事前調査を行うこと。
入居者の性別、年齢、収入、血液型までもプロファイリングを行い、部屋の内装を決めていくのは驚きでした。
不動産もただ持っているだけではダメで、しっかりと買うアパートの住民層、
そして自分がターゲットとする方の生活スタイルに合ったリフォームを行い、喜んでもらうこと。
満室大家さんにはしっかりと理由があるのだなと感じました。

私の中の大家さんのイメージが変わった

私の勝手なイメージですが、大家さんはお金持ちで管理は管理者任せ。
管理会社に言われるがまま、高いリフォームを繰り返す。
入居者からしてみれば、顔を合わせることのない、
お金をもらう業者の向こう側の人としか考えていませんでした。

でも、大家さんはサービス業でもあるのだなとイメージが変わりました。
任せるところはプロである管理者に任せて、時に素早い決断力で入居者のニーズに応える。
経営者として次の一手を考えて事業拡大のチャンスを狙っていく。
その事業拡大には必ず細かい調査や入居者を喜ばせるサービスは忘れない
そういう大家さんになりたいなとこの本を読んで思えました。

スポンサーリンク
NAOKO
最後まで読んでいただきありがとうございます。資産運用/不動産投資/株式投資/起業や法人運営をテーマにブログを書いております。

【お知らせ】主婦の方限定!副収入構築の無料サポートを始めました
http://freedom-life.net/post_lp/support/
YOU
このお話が少しでもいいなぁと思ったら、シェアしてもらえると嬉しいよ!

ABOUTこの記事をかいた人

naoko

・合同会社BLEND 代表
・Webコンサルタント
・日本FP協会 AFP(Affiliated Financial Planner)
・投資家(株式、不動産)
福岡在住の29歳。
リクルートでの営業、やずやでの通販業務、(株)ペンシルでのコンサルティングを経験後、出産を機に退職。
子育てをしながら起業。
合同会社を設立し、IT関連の仕事をしつつ、株や不動産に投資し、資産運用に取り組み中。
現在の不労所得は月10万円